スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダンテ

アンダンテ -稲の旋律-

andante_flyer_omote_W500.jpg


日時:11月7日(日)10:30~ 13:00~ 15:30~ 18:00~

場所:高知市立自由民権記念館ホール

料金:前売一般1200円 当日一般1500円 高校生以下当日のみ1000円

主催:高知バリアフリー映画会実行委員会

連絡:088-822-7486

シネマの食堂のテーマ上映会なので、ぜひリーフレットにスタンプ押してくださいね

 テーマ上映会全部見てスタンプ押してくださった方にはえいネー所属団体の上映会で使える映画招待券をプレゼントします




美しい田園風景の中で、「アンダンテ(歩く速さで)」な時間のなかで、現代社会に疲弊した女性が再生していく物語。社会に適応できず、対人恐怖症に悩みながら、自立の道を懸命に模索する千華。厳しい農業経営の傍ら、食と農業問題に独自の哲学を持ち、土と共に生きる晋平。ふたりが出会い絆を深めていく背景に、家族のあり方や農業が抱える課題など、様々な問題が浮かび上がる。

聴覚障がい者のための字幕と視力障がい者のための場面解説副音声をつけたバリアフリー上映を行います。

監督/金田敬 出演/新妻聖子、筧利夫、他

公式サイト


スポンサーサイト

ミツバチの羽音と地球の回転

ミツバチの羽音と地球の回転

bunbun_poster_14_5.jpg


日時:11月6日(土)11:00~ 13:30~ 16:00~ 18:30~

場所:あたご劇場

料金:前売一般1000円 当日一般1200円 シニア・障がい者1000円 学生500円 高校生以下無料

主催:NO-テモ-かまん!プロジェクト

連絡:090-9560-6507

シネマの食堂のテーマ上映会なので、ぜひリーフレットにスタンプ押してくださいね

 テーマ上映会全部見てスタンプ押してくださった方にはえいネー所属団体の上映会で使える映画招待券をプレゼントします




言葉も電気も食べ物も、すべてエネルギー。どこで産まれてどこへ行くのか。
鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー三部作目。祝島の人々の日常と、脱原発・脱石油をめざすスウェーデンを取材。エネルギーシフトする背景には民主主義や情報の透明性、人権意識の高さが見えてきた・・・。
私たちの生活そのものを眺め直し、持続可能な未来へと心を羽ばたかせてくれる映画です。

監督/鎌仲ひとみ 出演/山口県祝島の人々、スウェーデンの人々 他

公式サイト



あぞの草や+歌の春夏秋冬

あぞの草や+歌の春夏秋冬

日時:10月30日(土)11:30~ 18:30~

場所:草や+シネマトグラフ

料金:2500円(草やのお弁当+1ドリンク含む)

主催:ウタウタイ実行委員会

連絡:090-3784-3307


シネマの食堂のテーマ上映会なので、ぜひリーフレットにスタンプ押してくださいね

 テーマ上映会全部見てスタンプ押してくださった方にはえいネー所属団体の上映会で使える映画招待券をプレゼントします



「草やのごはん」の本の取材中撮影させていただいた記録VTRを背景に、高知ゆかりのウタウタイ、カワハラヒロキが高知を思って書いた曲♪ホームタウンの MV を作成。現在の「草や」のルーツが分かるよう、シネマトグラフで上映、草やの食と音楽のコラボレーションを楽しんでいただきたい。なお、カワウチヒロシ編集で、旬の味を大切にする「草や」にちなみ「歌の春夏秋冬」MVも発表。同時に上映記念ライブも行う。

小倉りさ+ウタウタイ実行委員会製作MV 60分+ミニライブ60分

オフィシャルサイト


孔雀

孔雀 -我が家の風景-

1040.jpg


日時:10月21日(木)14:00~ 16:30~ 19:00~

場所:高知県立美術館ホール

料金:前売一般1500円 当日一般1800円 シニア・障がい者・ICS1300円 中学・高校・大学生800円 ※「孔雀」チラシ持参の方は、当日料金から300円割引

主催:シネマ・サンライズ

連絡:088-872-5208

シネマの食堂のテーマ上映会なので、ぜひリーフレットにスタンプ押してくださいね

 テーマ上映会全部見てスタンプ押してくださった方にはえいネー所属団体の上映会で使える映画招待券をプレゼントします



 1977年、文化大革命が終わり、中国は新しい時代の幕開けを迎えた。だが、地方の小さな町に家族と暮らすフェイウォンには退屈な工場での仕事があるだけだった。両親は知的障害のある兄ウェイクオを何かにつけて優先し、弟のウェイチャンともどもそんな毎日に嫌気がさしている。

 ある日、落下傘部隊のハンサムな兵士が突然舞い降りてきた。一目で恋に落ちたフェイウォンは自分も部隊に志願するが・・・。

 チャン・イーモウ、チェン・カイコー、ロバート・アルトマンの撮影監督も務めたチャンウェイのデビュー作。ベルリン映画祭審査員特別賞・銀熊賞受賞。シネマの食堂2010参加作品。

雄呂血

雄呂血250px-Orochi_film1.jpg

日時:10月17日(日)10:00~、12:15~、14:30~、16:45~、19:00~

場所:龍馬の生まれたまち記念館

料金:上映協力費カンパ(お札がいいです)

主催:小夏の映画会

連絡:090-9453-0950



大正14年の阪妻の雄呂血を活弁付きで上映。いまだに、日本映画史上のチャンバラのNO1!

監督:二川文太朗 出演:阪東妻三郎 他 1925年阪妻プロ



カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上映スケジュール
最新記事
カテゴリ
プロフィール

えいネー

Author:えいネー
高知県映画上映団体ネットワーク(えいネー)のオフィシャルブログです。10月2日~11月24日「シネマの食堂」開催してます。
今回のテーマは“食”です。テーマ上映会を観賞された方はリーフレットにスタンプを押せるようになってます。スタンプ11個を全部押した強者には、参加団体が主催する上映会の「招待券」をプレゼント!

Twitter
 
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

淡々と百人一首
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。